紅茶に合う食べ物

紅茶は産地や等級によって、味や香りに特徴がありますが、相性のいい食べ物もそれぞれです。

基本的には、さっぱりとした食べ物には濃厚な紅茶を、こってりとした食べ物にはさっぱりとした紅茶を合わせるのがよいでしょう。

前のページで紹介したスコーンやケーキだけでなく、和風のお菓子にも意外と相性がピッタリ、なんてこともあります。

トリッキーな組み合わせとしては、きんつばと中国茶、特にラプサン・スーチョンと呼ばれる紅茶がおすすめです。
薄皮があり餡がべとべとしていないきんつばには、ラプサン・スーチョンの独特な香りが合うと言われています。

また、のりのつくだ煮サンドイッチとウバ茶も相性がいいようです。
のりのつくだ煮とスライスしたキュウリにマヨネーズを挟んだものに、刺激的な香りのウバ茶は実にさっぱりといただけます。

逆に紅茶と相性の悪い食べ物としては、意外にも「ハンバーガー」(ソースによる濃い味付け)や噛めば噛むほど味の出る「乾物」などが挙げられます。

個人差が大きいので、いろいろ試してみるのも面白いかもしれません。
あなただけのお気に入り!の組み合わせを見つけてみましょう。

このページの先頭へ